soyan

<   2006年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧




鋭い割れ目

f0055322_8293196.jpg
これぞ夏休み!

どりやんもおっしゃってたように、この興奮と感動、感謝は表現できる自信がないよ。

本当にありがとう。

人、土地、空気や水に風、環境が合わさってすんごいオーラあふれでてたよ。
このパワーで六本木ヒルズは吹き飛ばせるな。

あー、なにを書いたら残せるのかな
描いたほうがいいのかな

最近の私はやたらと作詞・作曲が得意なもんで、こういった環境にいるとたくさん歌が飛び出してくるのです。
岡山でできたその1曲を歌ってみせたところ、パクリだ!と爆笑する友人たち。
私、知らぬうちに名曲歌ってました。でも、知らないから私が名作曲家。

f0055322_830592.jpgきみかももちろん元気だったよ














f0055322_8305358.jpg東京戻って名古屋帰りのまりたんをお祝いしたよ
これはまりたん














お互いさらにぴかぴかしっちゃってまた会いましょうね
たのしみー
[PR]



by okumuraemi | 2006-08-20 09:07

行動日記

本應寺。
素敵なところ。

熊野でお世話になった妖精おじさんに、「東京へ戻ったら行くといいよ」

と言われ、先月行ったら木削りできて、尊い形を生むことができた、すごいとこ。

木削りは、木彫りとは違うのね。
木削りは、自分を呼ぶ木(多くは、流木や枯れ木)を探して、木のなりたい形になるよう刀を動かして、できたカタチが作品となる。
そういう、時間を過す。

でも、わたしも含めみんな自分のお守りのような意識で作品見つめてたな。
あの時間はそんな時間もつくっているんだなー


でね、昨日、本應寺気になってたので仕事終わってから向かいました。

夕方頃到着したら、なんだか驚いた顔で歓迎していただき、「すごい日とタイミングでいらっしゃったね」と。
なんだか、やったー
ちなみに、以前は木削りをしてすぐ帰ってしまったので、お寺の人も私もお互い知らないんです。
でも、そんな言葉嬉しいよー

はじめて、勤行に参加。

そして、そのまま夕飯をご馳走に。
屋久島のお土産で頂いたという、トビウオのおいしい揚げや酵素玄米、塩までもがとてもとてもおいしい。

そして、そのままお風呂まで。

「泊まっていきなさいな」

あー。ありがたい。有難うございます。

そして、そのままお泊り。

尼さんと2段ベッドで一緒に寝ましたよ。


今朝は5時半に起きて、朝の勤行に参加してそのまま出勤しました。

あー。なんて、素晴らしいこの流れ。流れるままで、こんなに有難い時間を過せたちゃったよ。

朝の勤行はまた格別でした

大念仏

私は宗教心はなかなかないのですが、信仰心は強いのよ。自分の中の。

大念仏や瞑想はそこへのヒントをくれるんだなと思いました。
すごいのが、そのヒントはいつも違う。ってことだねー

1回しか経験してないけど、今日感じたのは今の私にしか聞こえないヒントで、今の私に必要だからのヒントだな。って思ったからだよ

しかしながら、これだけモノに囲まれている中で、維持、見つけてくのは本当にむずかしい。

所有化される、境界線が見えるモノは物。

東京生まれ、東京育ちの私はよく溜め込みつずけてこれたなーと思ってしまいます。

物のない環境というのはまず、難しい。
山や木でさえ、誰かのものになっているからね。

人が所有化してしまった物だけど、そこに人の毎日の祈りでまた、異様な力が生まれる。
信仰というのは、人からしかつくりだせない、異様なパワー。

エネルギー、パワーは、目に見えるものを動かそうとするから、衝突してしまうんだよね。
人、物を自分のエネルギーで動かすから、ムリになってしまい、血が流れてしまう。憎む気持ちが生まれてしまう。

目に見えないものを動かすための力。

心を動かせば、目に見える形は、自然に動いてくれる。

そんなエネルギーをだせることを気ずけず、だすことを忘れてしまっていては、人間エネルギーが泣いちゃう。

f0055322_8105949.jpg力の転換。

これが、大切。
これが、必要。

ヒントはそう教えてくれました。


東京の中で、こんなところに出会えて私はとってもうれしいです。


有難う。
[PR]



by okumuraemi | 2006-08-06 22:42

ゆっくりとね
by okumuraemi
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
そのあのわたし カタチ
こんにちは コトノハ
観たよ movie
観たよ その他
出来事 残しましょ
未分類

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧